メッツァ緊急事態対応訓練を実施

ページ番号1001522  更新日 2019年4月22日

印刷大きな文字で印刷

 埼玉西部消防局は、管内に新設される「メッツァ(メッツァビレッジ2018年11月9日オープン予定、ムーミンバレーパーク2019年3月16日オープン予定)」(埼玉県飯能市宮沢327-6)の開業に先立ち、10月24日(水)に、テロ災害を想定した2部構成の訓練を実施しました。

 第1部は不審者が施設内で火災及び爆発を発生させたとの想定で行い、メッツァ自衛消防隊の消防訓練及び消防、警察が連携した災害対応訓練を行いました。

 第2部では、第1部で災害を発生させた不審者を警察官が制圧する訓練を行いました。

 参加団体は、埼玉西部消防局、飯能消防団、埼玉県防災航空隊、埼玉県飯能警察署、西武バス株式会社、株式会社ムーミン物語の計6団体で合計130名が参加しました。

 この訓練を通じて、自衛消防隊の初動対応と関係機関の連携が強化されました。 

 

訓練風景

写真2
自衛消防訓練の様子
写真3
第1部:訓練の様子
写真4
第1部:一斉放水の様子
写真5
第2部:訓練の様子

このページに関するお問い合わせ

埼玉西部消防局 警防部 警防課
〒359-1118 所沢市けやき台一丁目13番地の11
電話番号:04-2929-9122 ファクス番号:04-2929-9129
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。