平成30年度警防査閲の結果について

ページ番号1001525  更新日 2019年4月22日

印刷大きな文字で印刷

平成30年8月3日(金)、狭山消防署総合訓練場において平成30年度警防査閲を実施しました。

訓練概要

1 訓練目的

    各消防署において、入職3年以下の職員を対象に行われた警防活動技術訓練※の成果を確認する。

 

2 訓練参加者(入職3年以下職員)

    各消防署において実施された警防活動訓練での成績優秀者(各署3名、総員15名)

 

3 訓練想定 

      木造2/0、一般住宅の2階から出火。通報内容より要救助者が1名いる。現場到着時は2階ベランダに白煙が噴出中であり、1階玄関は施錠されている。

 

4   訓練内容

      選抜職員3名を含めた5名でポンプ隊を編成し、上記訓練想定に対して、実践的な消防活動を行った。

          訓練の主要素は、(1)防火衣及び空気呼吸器の着装、(2)ホース延長、(3)三連はしごによるベランダへの進入と救助、(4)火災建物への屋内進入である。

 

          ※ 空気呼吸器の着装、ホース延長、三連はしご及び各機械器具取扱い等

訓練風景

写真3
訓練開始報告
写真4
防火衣及び空気呼吸器着装
写真5
車両誘導
写真6
三連梯子搬送
写真7
ホース搬送
写真8
要救助者救出
写真9
機器取扱い
写真10
屋内進入及び放水

警防部所感

 猛暑の中での訓練であったが、消防局長以下幹部職員監督のもと無事終了し、所期の目的を達成できた。

このページに関するお問い合わせ

埼玉西部消防局 警防部 警防課
〒359-1118 所沢市けやき台一丁目13番地の11
電話番号:04-2929-9122 ファクス番号:04-2929-9129
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。