現在の位置:  トップページ組織・施設のご案内消防局の組織 › 消防組合の概要


ここから本文です。

消防組合の概要

更新日 平成25年4月8日

一部事務組合とは

普通地方公共団体及び特別区が、その事務の一部を共同処理するために設ける地方公共団体の組合をいい、組織や運営の基本事項は、規約に定められています。また、法律又はこれに基づく政令に特別の定めがあるものを除いて、市で構成される組合には、市に関する規定が準用されます。

一部事務組合の事務には、上下水道、ごみ処理、し尿処理や病院運営、また消防、救急などがあります。埼玉西部消防組合では、所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市(構成5市)の消防行政を共同で運営していきます。

(注) 埼玉西部消防組合規約は、構成5市の市議会において、平成23年第4回定例会で原案可決されました。

埼玉西部消防組合について

埼玉西部消防組合は、本部名を「埼玉西部消防局」としています。埼玉西部消防組合は、埼玉県の南西部に位置し、首都圏から30キロから50キロほどと利便性に優れ、首都圏近郊の住宅街となっています。交通網もJR東日本線と西武鉄道が区域内をめぐり都心部と結ばれています。高速道路も関越自動車道と首都圏中央連絡道が整備されており、交通網も発達しています。また、西部地域に広がる山間地から東端の武蔵野台地へ丘陵地帯もあり、豊かな自然に恵まれた地域です。

埼玉西部消防局は、広域化により5署14分署になります。規模の拡大によるスケールメリットを活かし、消防体制の整備及び充実強化を図り、管内人口約79万人の安全安心を守るため更なるサービスをめざします。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

埼玉西部消防局 企画総務部 企画財政課
〒359-1118 所沢市けやき台一丁目13番地の11
電話番号:04-2929-9132 ファクス番号:04-2929-9127
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る