り災証明

ページ番号1001486  更新日 2014年10月1日

印刷大きな文字で印刷

概要

  • 火災または焼損事故(例:冷蔵庫からの発煙)があったことを消防長が証明するものです。
  • り災証明書は火災保険の請求等に必要になります。
  • 手数料の納付はありません。

交付対象者

 火災等があった建物、物件の所有者、管理者、占有者及び担保権者並びにこれらの親族、保険金受取人

受付窓口

 最寄りの消防署、分署

申請に必要となる書類等

 ・火災があった建物、物件との関係が確認できる身分証明書等を持参してください。なお、代理人の場合は委任状が必要となります。
 ・申請書は、最寄りの消防署または分署の窓口にご用意してあります。こちらからは、ダウンロードできません。

留意事項

  • 申請時に、火災が発生した日時、所在地、証明書の提出先(保険会社等)の正式名称をお伝えください。 
  • 次の場合は証明書の交付にお時間がかかる場合があります。あらかじめ、ご了承ください。
    1 消防組合設立以前(平成25年3月31日以前)に発生した火災
    2 申請に来署された消防署や分署の管轄以外で発生した火災

関連情報