救急車の適正利用

ページ番号1001688  更新日 2019年4月22日

印刷大きな文字で印刷

一秒でも早く助けたい命があります。
緊急を要する人のもとへ全力で向かっています。救急車の適正利用にご協力ください。

救急車の適正利用で救える命があります

適正利用
病院へ搬送された方の約51%が軽症者です

平成30年中の当消防局管内で取り扱った救急出動件数は37,982件、搬送人員は33,437人です。
当消防局では、3年連続で救急出動件数、搬送人員数ともに、過去最高を記録しています。

このうち、救急車で搬送された多くの方は軽症で全体の約51%を占めております。

 年々救急車の利用は高まり、救急車が不足することも少なくありません。このときは、救急隊員の資格を持った消防隊員が消防自動車で駆けつけ、少しでも早く応急手当ができるようにしています。そこで市民のみなさんにお願いがあります。
 
 体調が優れないとき、症状が軽いとき、まだ自分で病院に行けるようなときは近くの病院やかかりつけの病院などで早めの診察を受けるなど、緊急性の高い患者さんを少しでも早く病院へ搬送できるように救急車の利用にご協力ください。
 
『救急車で行けば優先して病院が診てくれる』、『救急車の方が早くて便利』などの理由で、救急車を利用しないようにすることが、市民のみなさんへ安心を提供できることになります。

このようなときは、迷わず119通報して、救急車を呼んでください。

意識がないとき
呼びかけても意識がないとき
呼吸が苦しい
呼吸するのが苦しいいとき
胸が痛い
胸が苦しかったり、痛かったりするとき
頭痛
頭が痛かったりするとき

救急車の数には限りがあります。

救えるはずの命を救うために『救急車の適正利用にご協力ください!』

■病院に関することで、わからないときは問い合わせてください

管内 (所沢市・飯能市・狭山市・入間市・日高市) の病院については
 埼玉西部消防局 04-2922-9292

大人・こどもの急病電話相談と県内の病院案内は
 埼玉県 救急電話相談 #7119
  (ダイヤル回線・IP電話・PHSは 048-824-4199)

・ この他の救急に関する問い合わせについても救急課で受け付けております。 
   04-2929-9123 (午前8時30分から午後5時15分まで)

 ただし、個人情報に関する提供は、プライバシー保護のため控えさせていただいております。

 

このページに関するお問い合わせ

埼玉西部消防局 警防部 救急課
〒359-1118 所沢市けやき台一丁目13番地の11
電話番号:04-2929-9123 ファクス番号:04-2929-9129
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。